ホーム » 井戸端会議 » 野々市市学童野球連盟だより » 富陽 ベスト4進出ならず~第11回石川県新人学童野球選手権大会兼金沢問屋センター旗争奪大会

富陽 ベスト4進出ならず~第11回石川県新人学童野球選手権大会兼金沢問屋センター旗争奪大会

平成30年11月3日(土・祝)、内川スポーツ広場、野々市市民野球場外で開催された第11回石川県新人学童野球選手権大会兼金沢問屋センター旗争奪大会で、野々市支部代表の富陽学童野球クラブは1回戦で三馬クラブ(金沢支部)に特別延長戦の末、勝利しましたが、続く準々決勝で中条ブルーインパルス(河北支部)に惜しくも敗れ、準決勝戦進出はなりませんでした。しかしながら、見事な県ベスト8でした。
富陽学童野球クラブの選手、監督・コーチ、そして保護者をはじめとする関係者の皆様、ご苦労様でした。
また、野々市会場の運営にあたりました、野々市市学童野球連盟役員・運営委員の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

〈速報〉

☆11月3日(土・祝)、戸室スポーツ広場

<1回戦>

富陽学童野球クラブ 4X - 3 三馬クラブ(金沢支部) 8回特別延長

<準々決勝>

中条ブルーインパルス(河北支部) 6 - 3  富陽学童野球クラブ

上記イニングスコアは次のとおりです。

第11回県新人大会結果

以上です。

野々市市のスポーツ団体

井戸端会議 最近の投稿