ホーム » 井戸端会議

井戸端会議」カテゴリーアーカイブ

2020野々市市学童野球連盟6年生オールスター紅白戦及び年間優秀選手表彰について

  標記の件につきまして、下記添付ファイルのとおり開催いたします。 各チーム関係者、役員の皆さま、何卒よろしくお願いいたします。

   以上です。

祈健闘~富陽学童野球クラブ   第13回石川県新人学童野球選手権大会兼(協)金沢問屋センター旗争奪大会・マクドナルドカップ大会

令和2年10月31日(土)から11月3日(火・祝)にかけて、第13回石川県新人学童野球選手権大会兼(協)金沢問屋センター旗争奪大会・マクドナルド大会が、内川少年野球場、野々市市民野球場、戸室スポーツ広場で県内支部予選を勝ち抜いた精鋭16チームが参加し開催されます。 このたび組合せ抽選会が行われ、野々市支部代表の富陽学童野球クラブは、大会初日(10月31日(土))野々市市民野球場の第2試合(12:30)で第一ベースボールクラブ(小松支部)と対戦します。 選手の皆様のご健闘をお祈りします。組合せ抽選結果は次のとおりです。

以上です。

御園 ベスト8~北陸中日旗争奪 第42回石川県選抜学童野球選手権大会兼トパテック杯・マクドナルドトーナメント 結果

 北陸中日旗争奪 第42回石川県選抜学童野球選手権大会兼トパテック杯・マクドナルドトーナメントが、令和2年10月3日(土)、4日(日)、七尾市中島学童野球場、城山野球場、外で開幕し、県内の支部予選を勝ち抜いてきた精鋭16チームにより熱戦が繰り広げられました。 野々市支部代表として出場した御園学童野球クラブは、3日(土)1回戦で山代少年野球クラブ(加賀支部)と対戦し、3対2で勝利。続く4日(日)の準々決勝戦では夕日寺クラブ(金沢支部)と対戦しましたが、3-5と惜敗し、準決勝進出はなりませんでした。しかしながら、見事なベスト8でした。選手、監督・コーチ役員の皆さま、そして保護者、関係者の皆さま、ご苦労様でした。 スコアは、次のとおりです。

以上です。

富陽に栄冠~第40回野々市市学童野球連盟新人大会兼第13回石川県新人学童野球選手権大会兼(協)金沢問屋センター旗争奪大会野々市支部予選第2日目(最終日)結果

  令和2年9月22日(火・祝)、野々市市民野球場において、第40回野々市市学童野球連盟新人大会兼第13回石川県新人学童野球選手権大会兼(協)金沢問屋センター旗争奪大会野々市支部予選の準決勝及び決勝戦(県代表決定戦)が行われ、富陽学童野球クラブが3年連続20回目の優勝を果たしました。 閉会式では、優勝した富陽学童野球クラブには西川昇剛野々市市学童野球連盟会長から連盟表彰状、優勝旗及び優勝トロフィーが、北國新聞社から表彰状、金メダルが贈られました。また、準優勝の御園学童野球クラブへは、連盟表彰状及び準優勝トロフィーが、北國新聞社から表彰状、銀メダルが贈られました。 引き続き、優勝した富陽学童野球クラブ越村道弘監督には、西川会長(市野球協会副会長)から石川県大会へ向けて、市野球協会並びに市学童野球連盟からの激励費が渡されました。また、越村監督から県大会へ向けての力強い抱負が述べられました。 優勝した富陽学童野球クラブは、10月31日(土)から金沢市の内川少年野球場や野々市市の野々市市民野球場 外 で開催される第13回石川県新人学童野球選手権大会兼(協)金沢問屋センター旗争奪大会に野々市支部代表として出場します。県大会でのご健闘をお祈りします。 試合結果は次のとおりです。

以上です。

祈健闘 御園出場~北陸中日旗争奪第42回石川県選抜学童野球選手権大会兼トパテック杯・マクドナルドトーナメント 抽選結果

 令和2年10月3日(土)、4日(日)、10日(土)にかけて、北陸中日旗争奪第42回石川県選抜学童野球選手権大会兼トパテック杯・マクドナルドトーナメントが七尾市の中島学童野球場及び七尾城山野球場で県内支部予選を勝ち抜いた精鋭16チームが参加し開催されます。 野々市支部からは、御園学童野球クラブが出場し、大会初日1回戦は(3日(土))の中島学童野球場2の第2試合(11:30)で山代少年野球クラブ(加賀支部)と対戦します。 選手の皆様のご健闘をお祈りします。 組合せ表は、下記をご参照ください。

以上です。

野々市市のスポーツ団体

井戸端会議 最近の投稿