ホーム » 井戸端会議 » バウンドテニス協会 » 第37回全日本バウンドテニス選手権大会 石川県予選大会

第37回全日本バウンドテニス選手権大会 石川県予選大会

2月9日(土)いしかわ総合スポーツセンターサブアリーナで第37回全日本バウンドテニス選手権大会の石川県予選大会が行われ、野々市クラブからはダブルス10ペア、シングルス12名がエントリーしました。

結果報告
↓↓↓↓
男子ミドルダブルス…鍛冶ペアが優勝。西谷ペアが準優勝。
男子シニアダブルス…丸山ペアが優勝。
女子フリーダブルス…嶋田&高畠ペアが優勝。
女子ミドルダブルス…田村&早川ペアが準優勝。亀田ペアが第三位。
女子シニアダブルス…黒瀬&中嶋ペアが準優勝。上田ペアが第三位。

男子フリーシングルス…村上泰一が準優勝。
男子ミドルシングルス…西谷学が優勝。鍛冶勝之が第三位。
男子シニアシングルス…丸山政彦が第三位。
女子フリーシングルス…嶋田絵美が優勝。
女子ミドルシングルス…高畠淑子が準優勝。早川文代が第三位。
女子シニアシングルス…黒瀬千代子が第三位。

この結果により、ダブルスは男子ミドルの鍛冶ペア、男子シニアの丸山ペア、女子フリーの嶋田&高畠ペアが。シングルスは男子フリーの村上、男子ミドルの西谷、女子フリーの嶋田、女子ミドルの高畠が7月4日5日に東京で行われる全日本バウンドテニス選手権大会への切符を手にしました。

また、昨年末に行われた北信越ブロック大会で優勝した男子フリーダブルスの村上ペアと女子フリーシングルスの平山美和子も北信越代表枠で出場することになります。

全日本でも頑張ってください。

野々市市のスポーツ団体

井戸端会議 最近の投稿