ホーム » 井戸端会議 » バウンドテニス協会

バウンドテニス協会」カテゴリーアーカイブ

さわやかスポーツフェスティバル バウンドテニス体験会&ジュニア競技大会

平成29年6月11日(日)野々市スポーツセンターでバウンドテニス体験会と小学生高学年によるジュニアシングルス競技大会を開催しました。

体験会は基本的な打ち方を一通り練習し最後はラリーまで出来るようになりました。
興味を持っていただけたら嬉しいです。

ジュニアの大会は総当たりのリーグ戦を行いました。
初めて試合に参加した子も居ましたが最後まで諦めず、試合を楽しんでいたようです。


結果は…
一位 窪田怜奈
二位 北村 快
三位 寺見奏保

表彰式では「楽しかった」「もっと上手になりたい」などの感想も聞けました。
頼もしい言葉に期待も膨らみます。

最後はコーチから総評と、今後の課題を発表してもらいました。

事前準備や当日のコート設営、片付けのお手伝いに来てくれた部員のみなさんありがとうございました。

体験会の指導してくれたスタッフ、ジュニア大会の審判や指導をしてくれたスタッフもお疲れさまでした!

第28回北信越ブロックバウンドテニス親善交流大会 結果報告

平成29年6月3日(土)、4日(日)の二日間に渡りいしかわ総合スポーツセンターで第28回北信越ブロックバウンドテニス親善

交流大会が開催されました。

新潟県、富山県、福井県、長野県、石川県から25チームが集まり熱戦を繰り広げました。

一日目は開会式と予選リーグを行いました。

日本バウンドテニス協会の衣笠剛会長も出席していただきました。

夜はテルメ金沢で懇親会が盛大に行われました。

二日目はBTラリー戦と順位別リーグ戦が行われました。

今回、野々市からは2チームが参加。

「野々市つばき」は2位リーグ5位。

「野々市カメリア」は5位リーグ1位。

今年は石川県開催ということで準備・運営・片づけ・・・と石川県メンバーはお疲れ様でした。

来年は新潟県で開催されます。今から楽しみです。

 

 

第35回全日本バウンドテニス選手権大会  石川県予選  結果報告

平成29年5月21日(日)白山郷公園体育館にて本年度の全日本バウンドテニス選手権大会への出場権をかけた石川県予選が行われました。
野々市クラブからは12名が出場しました。

全日本大会への出場権を掴んだのは・・・

村上泰一がフリー男子シングルスで準優勝。
鍜治勝之がミドル男子シングルスで優勝。
西谷学がミドル男子ダブルスで優勝。
丸山政彦がシニア男子シングルスで準優勝、シニア男子ダブルスで優勝。

嶋田絵美がフリー女子シングルスで優勝、フリー女子ダブルスで優勝。
高畠淑子がフリー女子シングルスで準優勝、フリー女子ダブルスで優勝。
黒瀬千代子と中嶋すみ枝がシニア女子ダブルスで優勝。

また、すでにフリー女子シングルスとダブルスでシード権を得ている平山美和子も出場します。

以上9名が9月に東京体育館で開催される全日本選手権で上位を目指して頑張ってきます。

 

その他にも上田彰江、早川文代、田村裕美が上位入賞しました。

そして、初出場の炭谷美紀もミドル女子シングルスで4位と大健闘しました。

第26回いしかわスポーツレクリエーション交流大会 バウンドテニス大会 結果報告

4月2日(日)いしかわ総合スポーツセンターサブアリーナにて、今年度最初の大会『スポーツレクリエーション交流大会』が開催されました。

野々市クラブからは3チームが参加しました。

まずは制限時間内に何回ラリー出来たかを競うBTラリー戦からスタート。

野々市カメリアチームが104回の記録で3位入賞しました❗

チーム別対抗ダブルス戦では、この試合がデビュー戦という二人も練習の成果を十分に発揮し大健闘してくれました。

野々市カメリアチームは1位リーグ2位。

野々市つばきチームは2位リーグ2位。

野々市のってぃチームは2位リーグ3位。

また、この大会に始めて参加した選手に送られる『ふれあい賞』を野々市クラブからは水島毅、宮本祐一、今井みどり、竹中知世の4名が受賞しました。

今後の活躍が楽しみです。

 

 

野々市バウンドテニスクラブ 平成28年度総会が行われました。

 

3月25日(土)、平成28年度の締めくくりとしての総会が行われました。
1年間の活動報告と会計報告、新役員の承認と来年度の活動予定の確認等をして総会は終了。その後は食事やお酒をいただきながら、楽しい時間を過ごしました。
今回初めて参加したジュニアメンバーもお腹いっぱい元気いっぱいでした。

 

来年度は4月2日の石川県民スポーツレクリエーション祭が最初の試合です。
新人さんもジュニアメンバーもどんどん試合に挑戦していきましょう!!

野々市市のスポーツ団体